【豪華客船の旅】豪華客船の様子

豪華客船を使って、ゆっくりと贅沢な時間を過ごしながら世界一周の旅をしてみたい。

豪華客船の旅


大切な時間を最高の旅とともに…。

飛鳥2の内部『クラブ2100』
飛鳥2の内部『クラブ2100』

豪華客船の様子

豪華客船と通常の船の違いは内部の様子にあります。船体自体が大きいため、たくさんの人が乗ることができます。また船内には一流ホテル並みの設備が施されているのです。いわば船の上のリゾート地と言ってもよいでしょう。

客室には劇場、レストラン、バー、プールを始めとして、さまざまなイベントを行うことができるようになっています。また、それぞれの施設で使用するものもすべて船内に備え付けられているのです。

例えば、レストランの食材であったり、バーで提供するワインやウイスキーなど飲み物であったりするのです。また、フォーマルなディナーの時にはタキシードが必要ですが、その貸衣装屋さんもあります。すべてのものを船内で調達するのです。

船内にいてもそれが船の上だと感じることはないかもしれません。外に出て海を見て、船の上なのだと思ってしまうのです。

映画のタイタニックを思い浮かべるといいのではないでしょうか。あのように豪華な毎日を過ごすことができるのです。

もちろん、ずっと船の上ではありません。寄港地があればそこで上陸することもできます。お気に入りの観光地があれば、そこで楽しむこともできるのですね。

豪華客船の旅に出かけようと考えるのであれば、じっくりと計画を練ってください。もちろん、ツアーでいいのですが、どのような楽しみ方があるのかをあらかじめ知っておくことが大事なのです。

多くの人との出会いもあるかもしれません。日常生活から離れて自分をリフレッシュしてください。海の上は気分爽快なはずです。楽しんでみませんか。

説明

楽しみ

内容

怖い話

紹介

世界の船