豪華客船を使って、ゆっくりと贅沢な時間を過ごしながら世界一周の旅をしてみたい。

豪華客船の旅
豪華客船 ワールド
ザ・ワールド
豪華客船 レディアンス・オブ・シーズ
レディアンス・オブ・ザ・シーズ
(手前)とクイーン・エリザベス2
豪華客船 ラプソディ・オブ・ザ・シーズ
ラプソディ・オブ・ザ・シーズ

豪華客船クルーズの旅

豪華客船を使って、ゆっくりと贅沢な時間を過ごしながらクルーズをする。
そんなことを思い描いた事が有りますか?
その旅はホテルに宿泊しながら、楽しみながら、次に寄港するまでの時間を過ごす。そんな贅沢を感じられるクルーズのはずです。このサイトでは、そんな豪華客船クルーズについての様々なお話を詳しくお伝えしています。

このサイトの構成は、6つのパートに分かれています。


まず、最初は豪華客船そのものについての知識とアウトラインを紹介します。


何となくイメージされていると思いますが、重要な『どんな楽しみが…』のお話をしていきます。


豪華脚世の内部について詳しくお伝え致します。


過去に有った事故・沈没・病気についてのお話です。


古今東西で有名な豪華客船をご紹介します。


イギリス・マイアミ・小樽・博多などの港町と、その港を利用する豪華客船をご紹介します。

豪華客船とは 豪華客船での楽しみ 豪華客船の内容 豪華客船の怖いお話 豪華客船の紹介 世界の豪華客船
日本の豪華客船『飛鳥』
豪華客船 飛鳥日本郵船が所有している豪華客船である飛鳥を紹介しましょう。飛鳥は日本の客船ですが、世界の中で高い評価を得ています。

現代の飛鳥は飛鳥2ということで、初代の飛鳥をバージョンアップしたものになっています。2階の吹き抜けになったエントランス・アトリウムでお客様を出迎えることになります。船内は飛鳥の1.7倍になっており、ゆったりとしたつくりになっています。船内での利用できる施設の数は豊富ですので、退屈することなく楽しみがたくさんあります。

飛鳥2の施設を紹介しましょう。デッキ全体はお客が利用できる部分が多くなっています内部にはフィットネスセンター、美容サロン、グランドスパ、シーホースプール、コンピュータープラザ、パームコート、ビスタラウンジ、シガーバー、フォトショップ、ハリウッドシアター、ダイニングルーム、ピアノバー、キャラクシーラウンジなど目白押しです…
ページトップへ